環境

HOME > 環境 > 環境アセスメント調査

環境アセスメント(環境影響評価)

特定施設の設置に伴う環境影響評価

水質汚濁防止法施行令(昭和46年政令 第188号)

別表第1 第55 生コンクリート製造業の用に供するバッチャープラント(トンネル工事等)

水質汚濁防止法施行令(昭和46年政令 第188号)

別表第1 第66の2〜5 旅館業、共同調理場、弁当仕出し屋、飲食店、そば、うどん、喫茶(厨房施設) (瀬戸内海環境保全特別措置法:昭和48年法律第110号、徳島県生活環境保全条例:平成17年条例第24号)

調査事項 生活環境影響要因 処理排水の排出
生活環境影響調査項目
水質 生活環境項目(BOD,COD,SS,DO,大腸菌群数)
栄養塩類調査 (T-P,T-N)
その他必要な項目

 

産業廃棄物処理施設の設置に伴う環境影響評価

事業内容:産業廃棄物中間処理事業
施設の名称:コンクリート、アスファルト等建設廃材破砕施設

調査事項   生活環境影響要因 処理排水
の排出
施設の
稼動
施設からの
悪臭の漏洩
廃棄物
運搬車両の走行
生活環境影響調査項目
大気汚染 大気質 粉じん      
二酸化窒素(NO2)      
浮遊粒子状物質(SPM)
 
騒音 騒音レベル  
振動 振動レベル    
悪臭        
水汚染 水質 生物化学的酸素要求量(BOD)または化学的酸素要求量(COD)      
浮遊物質量(SS)      
その他必要な項目      

 

最近の具体事例

  • 高等学校の浄化槽設置に伴う影響評価
  • 大型レストラン新築に伴う影響評価
  • マンション新築工事に伴う影響評価
  • トンネル工事のバッチャープラント新設に伴う影響評価
  • 工場の規模拡大に伴う環境影響評価
    1)採石工場 
    2)鋼管製造工場の設備増設

建設コンサルタント 環境防災へのお問合せは